【プロスピA】2019 Series1 Sランク 安達 了一[オリックス]の評価・ステータス【プロ野球スピリッツA】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019 Series1 Sランク 安達 了一[オリックス]の評価【プロスピA】

評価: 8.0点/10点

POINT

・打力…Sランクとしては打力が低く低弾道のためイマイチ

・走力…非常に高く代走要員にも良い

・守備力…守備力は普通だが守備適性はかなり良い

2019 Series1 Sランク 安達 了一[オリックス]のステータス【プロスピA】

POINT

2018 Series2とステータスはほぼ変わらず。Sランク選手としては打力がかなり低く低弾道のため自操作の打撃は期待できないです。

走力は高く代走要員としてもいいですね。

POINT
2018 Series2とくらべ捕球が(D)⇒(B)へ大幅アップ!肩力はやや低めですが守備適性も(A)で守備職人らしいステータスですね。

セカンドの適性(C)がなくなったのが少し残念ですができれば適性(A)のショートに配置したいのでOKでしょう。

特殊能力と効果

盗塁◎

盗塁
・盗塁成功率中UP

 

広角打法

全ての方向に偏り無く強い打球が打てる
・流し方向への打球が失速しにくくなる
・パワー微UP
・ミート微UP

 

守備職人

守備のとき熟練の技が光る
・送球速度がダウンしない
・スライディングを回避する(内野時)
・ファインプレーが出やすい(外野時)

POINT

盗塁◎、守備職人は高い能力をいかせるのでうれしいですね。走力が高いので積極的に盗塁を狙えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました