(2018 Series2)Sランク 武田 翔太[ソフトバンク]の評価・ステータス【プロスピA】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

(2018 Series2)Sランク 武田 翔太[ソフトバンク]の評価【プロスピA】

評価8.5/10点
【コメント】
2018 Series1とくらべ、縦スライダー⇒フォークになり、スライダー以外の変化量が全体的に下がっています。
球威・制球・スタミナ全同値で中継ぎ配置ができるので配置はかなりしやすいです。特殊能力の安全圏をいかすためにもセットアッパーは外した方がいいです。

(2018 Series2)Sランク 武田 翔太[ソフトバンク]ステータス

選手名球団シリーズ
武田 翔太ソフトバンク2018 Series2
コスト最大スピリッツ投打
262900右投右打
投手適正
先発(S)中継ぎ(B)抑え(G)
球威制球スタミナ捕球スローイング肩力
72(B)72(B)72(B)48(E)46(E)66(C)
球種球速変化量(1~7)
ストレート(D)152kmなし
フォーク(C)137km2
Dカーブ(D)119km5
スライダー(B)133km3
チェンジアップ(F)131km2
ナックルカーブ(D)128km3

特殊能力と効果

特殊能力効果
キレ◎キレのある変化球を投げる
・変化球の曲がり始めが遅くなる
・打者のミート中DOWN
ノビ・改ノビのあるストレートを投げる
・ストレートの体感速度がUP
・打者のミート中DOWN
安全圏リードが開けば開くほど能力アップ
※6点リードで最大
関連記事
⇒2018 Series2 Sランク選手評価一覧
⇒プロ野球中継をネットで見る方法まとめ
⇒プロスピA トップページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました