【キンスレ】アークの評価・ステータスと専用武器・専用宝物【キングスレイド】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アークの評価

評価/5点

審判の印

アークは敵に「審判の印」をつけ、印のついた敵に追加効果を発動することができ、ダメージを増やすことができます。審判の印をつける方法を増やすためにも、3超越特性の「審判官【光】」や専用武器が欲しいです。

魔法攻撃を無効化

スキル「審判官」で5秒間すべての魔法ダメージを無効化することができるので闘技場で魔法パーティと当たるとかなり強いです。ドラゴンレイドの飛びあがりブレス攻撃を防ぐのにも使えます。

死んだら発動するスキル

スキル「最後の審判」ではアークが死んだときに審判の印のついた敵にダメージと気絶付与、味方全員にシールドを付与することができます。ただ、中衛キャラなのでアークが死ぬ頃にはタンクや前衛キャラは既に倒されている可能性も高いです。

アークのステータス・スキル

クラス攻撃属性戦闘位置
アーチャー魔法中央
基本能力値(Lv80)
最大HP846664
攻撃力22112
物理防御力4264
魔法防御力3488
スキル
天上の矢
【必要MP:2】
【6秒後使用可能】
敵3体に117428の魔法ダメージを与え、後ろに押し飛ばします。審判の印がつけられた対象に、このスキルで与えるダメージが30%増加します。また、ダメージを受けた対象には、15秒間、審判の印をつけます。
浄化の光
【必要MP:3】
【15秒後使用可能】
前衛にいる直線範囲内の敵に301680の魔法ダメージを与えます。審判の印がつけられた対象には、576102の防御無視魔法追加ダメージを与えます。
審判官
【必要MP:4】
【25秒後使用可能】
範囲内の敵に427212の魔法ダメージを与えます。また、審判の印がつけられた敵に与えるダメージが5秒間50%増加し、敵を沈黙状態にさせます。5秒間、すべての味方が魔法ダメージを受けません。
最後の審判15秒ごとに、審判の印がつけられた対象に、122149の防御無視魔法ダメージを与えます。戦闘中、死に至るダメージを受けた場合、審判の印がつけられた敵に261099の魔法ダメージを与え、3秒間気絶させます。また、味方全員に5秒間444654ダメージを吸収するシールドを展開します。(1回のみ)シールドが張られている間は、すべての状態異常が無効化されます。
効果発動時、すべてのMPが消費され、すべてのスキルクールタイムが50%増加します。




アークの超越スキル

1超越特性
攻撃力増加攻撃力が30%増加します。
HP増加HPが30%増加します。
防御力増加防御力が35%増加します。
クリティカル耐性力増加クリティカル耐性が200増加します。
2超越特性
精巧な射撃攻撃力が20%、命中率が400増加します。
鷹の目味方全員の防御貫通力が150、命中率が75増加します。他の味方が同じ特性を使用した場合、防御貫通力50、命中率25のみ適用されます。
致命的な傷クリティカルヒット時、10秒間敵のHP回復力を50%減少されます。更に、1秒ごとに攻撃力の20%分の物理持続ダメージを与えます。他の味方が持つ同じ特性とは重複されません。
会心の一撃クリティカル率が150、クリティカルダメージ量が30%増加します。
3超越特性
天上の矢【光】敵が1体の時、ダメージ量が100%増加します。
天上の矢【闇】審判の印がつけられた敵は、1秒間気絶します。
浄化の光【光】クリティカル率が40%増加します。
浄化の光【闇】クールタイムが3秒減少します。
審判官【光】ダメージを受けた敵に、審判の印をつけます。
審判官【闇】審判の印がつけられていない敵にも、被魔法ダメージ増加効果と沈黙効果が適用されます。
最後の審判【光】死に至るダメージを受けた後、20秒間、通常攻撃が敵2体を攻撃するようになります。
最後の審判【闇】効果発動時間が3秒減少します。
5超越特性
アーク【光】攻撃力、防御力、HP+15%/クリティカル率+100
アーク【闇】クリティカルヒット時、味方全員のHPをダメージ量の4%分回復させます。

アークの専用武器・宝物

専用武器
青く澄んだ空 シャーカイル10秒ごとに、ランダムな敵に15秒間、審判の印をつけ、攻撃力の168%の魔法ダメージを与えます。
※赤字は装備の覚醒数(星)に応じて最大420%まで上昇します。
専用宝物
空の眼[審判官]ダメージ量が20%増加します。また、魔法シールドの持続時間中、味方全員の攻撃力を30%増加させます。
※赤字は装備の覚醒数(星)に応じて最大50%まで上昇します。
追撃の四重魔法陣[浄化の光]MP消費量が1減少し、ダメージ量が20%増加します。
※赤字は装備の覚醒数(星)に応じて最大50%まで上昇します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました