(2018 Series1)Sランク 近藤 一樹[ヤクルト]の評価・ステータス【プロスピA】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

(2018 Series1)Sランク 近藤 一樹[ヤクルト]の評価・ステータス

評価7.5/10点
【コメント】
2017 Series2とそれほどステータスは変わりませんが、制球から球威のコンボ要員にかわっています。
先発もできるので配置しやすいですが変化量の大きな変化球はないのが残念です。
ステータス
選手名球団シリーズ
近藤 一樹ヤクルト2018 Series1
コスト最大スピリッツ投打
252800右投右打
投手適正
先発(S)中継ぎ(S)抑え(G)
球威制球スタミナ捕球スローイング肩力
75(B)73(B)64(C)51(D)46(E)54(D)
球種球速変化量(1~7)
ストレート(C)150kmなし
チェンジアップ(E)138km2
フォーク(F)135km1
Dカーブ(F)118km3
スライダー(B)131km3
カットボール(F)141km2
特殊能力効果
ノビ◎ノビのあるストレートを投げる
・ストレートの体感速度がUP
・打者のミート中DOWN
奪三振2ストライクに追い込むと能力が上がる
・奪三振確率UP
・打者のミート小DOWN
対ピンチ得点圏にランナーを背負うと能力が上がる
・各種投手能力UP
・打者のミート小DOWN
・打者のパワー小DOWN

コメント

タイトルとURLをコピーしました