融合軸のM・HERO 闇鬼デッキ(マスクチェンジDヒーロー)のレシピ【遊戯王デュエルリンクス】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

(2018/7/2更新)

今回はスマホアプリ「遊戯王デュエルリンクス」のストラクチャーデッキ「運命を制すもの」のD-HEROモンスターとヴァリアントソウルの「マスクチェンジ」「M・HERO 闇鬼」を使ったマスクチェンジD-HEROデッキを紹介します。

マスクチェンジDヒーローデッキのレシピ【遊戯王デュエルリンクス】

マスクチェンジDヒーローデッキのレシピ
カード名/レアリティ枚数入手方法(赤字はパック)
D-HERO ディアボリックガイ(SR)2エドフェニックスレベルアップ報酬
D-HERO ディシジョンガイ(SR)1カードトレーダー
V・HERO ヴァイオン(R)3運命を制すもの
D-HERO ディバインガイ(R)
2運命を制すもの
D-HERO ドリルガイ(R)1運命を制すもの
D-HERO ドリームガイ(R)2運命を制すもの
マスク・チェンジ(SR)3ヴァリアントソウル
局所的ハリケーン(SR)2ランページオブザフォレスト
禁じられた聖杯(SR)2サーヴァントオブキングス
融合(SR)2運命を制すもの
狡猾な落とし穴(SR)2ヴィジョンオブアイス
エクストラデッキ
M・HERO 闇鬼2ヴァリアントソウル
V・HERO トリニティー(R)1運命を制すもの
D-HERO デッドリーガイ(R)2運命を制すもの

※2018/6/26~の新レギュレーションに対応済みです。

「V・HERO ヴァイオン」はストラクチャーデッキ「運命を制すもの」1個につき1枚しか入手できないので、3個購入必須になります。

「M・HERO 闇鬼」は3枚あればデッドリーガイを1枚減らして3枚入れたいです。

スキルは「リスタート」

スキル『リスタート』
※初期手札の配布後に1度だけ使用できる。初期手札を引きなおす。このスキルを使用した場合、自分は次の通常のドローができない。

リスタートが下方修正されたので、状況によっては攻撃力を上げるために海馬瀬人、クロノスの「粉砕」などを使うのが良いと思います。

マスクチェンジDヒーローデッキの使い方

D-HEROモンスターについてはこちらをご覧ください。

M・HERO 闇鬼

【戦士族/融合/効果】
このカードは「マスクチェンジ」の効果でのみ特殊召喚できる。「M・HERO 闇鬼」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードは直接攻撃できる。その直接攻撃で相手に与える戦闘ダメージは半分になる。
②:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時に発動できる。デッキから「チェンジ」速攻魔法カード1枚を手札に加える。

 

【速攻魔法】
①:自分フィールドの「HERO」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを墓地へ送り、そのモンスターと同じ属性の「M・HERO」モンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚する。

M・HERO 闇鬼」は「マスク・チェンジ」の効果でのみ出せるモンスターです。攻撃力の半分のダメージしか与えられませんが直接攻撃ができます。このデッキのHEROモンスターは全て闇属性なのでどこからでも闇鬼を出すことができます。

マスクチェンジは速攻魔法で1ターンに何回という制限がないので何回でも使うことができます。また、闇鬼自身が闇属性のHEROモンスターなので、闇鬼にマスクチェンジで新しい闇鬼を出すことも可能。しかも闇鬼で相手モンスターを破壊していればデッキからマスクチェンジをサーチできるので確実に連撃できます。

また、闇鬼に対して「禁じられた聖杯」をダメージステップに使うことで、直接攻撃のダメージを通常の攻撃力のまま与えることができます。

【デッキレシピについて】
デッキはその時期の流行りのカードの対策の必要度が高く、この形が最強!というものではないので、参考にしつつ流行りを分析して入れ替えるという試行錯誤も楽しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました