融合Dヒーローデッキのレシピ(D-HERO×真紅眼の黒刃竜編成)【遊戯王デュエルリンクス】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

(2018/7/2更新)

今回はスマホアプリ「遊戯王デュエルリンクス」のストラクチャーデッキ「運命を制すもの」のD-HEROモンスターとレゾナンスオブコントラストの「真紅眼の黒刃竜(レッドアイズスラッシュ)」を使った融合Dヒーローデッキを紹介します。

融合Dヒーローデッキのレシピ【遊戯王デュエルリンクス】

融合Dヒーローデッキのレシピ
カード名/レアリティ枚数入手方法(赤字はパック)
聖戦士カオス・ソルジャー(UR)2カードトレーダー
D-HERO ディアボリックガイ(SR)2エドフェニックスレベルアップ報酬
D-HERO ディシジョンガイ(SR)1カードトレーダー
融合呪印生物-闇(SR)3ドーンオブディスティニー
V・HERO ヴァイオン(R)3運命を制すもの
D-HERO ディバインガイ(R)
2運命を制すもの
D-HERO ドリームガイ(R)3運命を制すもの
デステニー・ドロー(SR)2エドフェニックスレベルアップ報酬
融合(SR)2運命を制すもの
強化蘇生(SR)2ブレイドオブスピリッツ
分断の壁(SR)2サーヴァントオブキングス
天地開闢(R)2カードトレーダー
エクストラデッキ
真紅眼の黒刃竜(UR)2レゾナンスオブコントラスト
V・HERO トリニティー(R)1運命を制すもの
D-HERO デッドリーガイ(R)2運命を制すもの

※2018/6/26~の新レギュレーションに対応済みです。

「V・HERO ヴァイオン」や「D-HERO ドリームガイ」はストラクチャーデッキ「運命を制すもの」1個につき1枚しか入手できないので、3個購入必須になります。

スキルは「リスタート」

スキル『リスタート』
※初期手札の配布後に1度だけ使用できる。初期手札を引きなおす。このスキルを使用した場合、自分は次の通常のドローができない。

融合D-HEROデッキの使い方

「真紅眼の黒刃竜」と「D-HERO デッドリーガイ」を中心に戦います。出しやすいのはデッドリーガイなのでデッドリーガイで墓地肥やしとデッキ圧縮をしつつレッドアイズスラッシュを出し、聖戦士カオスソルジャーを装備して倒されてもカオスソルジャーが場に出る状態を維持できればかなり有利に進めることができます。

融合モンスター

【ドラゴン族/融合/効果】
「真紅眼の黒竜」+戦士族モンスター
①:「レッドアイズ」モンスターの攻撃宣言時に自分の墓地の戦士族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを攻撃力200アップの装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
②:自分フィールドのカードを対象とするカードの効果が発動した時、自分フィールドの装備カード1枚を墓地へ送って発動できる。その発動を無効にし破壊する。
③:このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。このカードに装備されていたモンスターを自分の墓地から可能な限り特殊召喚する。

真紅眼の黒刃竜(レッドアイズスラッシュ)」はD-HEROではないですが相性が良く効果が強力です。真紅眼の黒竜をデッキに入れていないので場に出すには「融合呪印生物-闇」が必要です。

攻撃宣言時に戦士族を装備しておくと自分フィールドのカードを対象にする相手の効果の発動を無効にして破壊することができ、相手次第ではこれ1枚で何とかなる感じの強さ。

また、戦闘・効果で破壊されると装備していた戦士族を可能な限り場に出せるので、「聖戦士カオス・ソルジャー」を装備しておき、やられてもカオスソルジャーが場に出る形を維持したいです。

【戦士族/融合/効果】
「HERO」モンスター×3
①:このカードが融合召喚に成功したターン、このカードの攻撃力はもともとの攻撃力の倍になる。
②:融合召喚したこのカードは1度のバトルフェイズ中に3回攻撃できる。
③:このカードは直接攻撃できない。

V・HERO トリニティー」はHERO3体という緩い融合条件で出せ、融合召喚で出したターンは攻撃力が5000、しかも三回攻撃できるという脳筋ヒーロー。

直接攻撃はできないので普段はあまり使いませんが相手にモンスターを並べられ絶体絶命の時にトリニティーでワンパン逆転勝利が可能なので1枚入れておくとめちゃくちゃ役に立つモンスターです。

【戦士族/融合/効果】
「D-HERO」モンスター+闇属性の効果モンスター
「D-HERO デッドリーガイ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:手札を1枚捨てて発動できる。手札・デッキから「D-HERO」モンスター1体を墓地へ送り、自分フィールドのすべての「D-HERO」モンスターの攻撃力はターン終了時まで、自分の墓地の「D-HERO」モンスターの数×200アップする。この効果は相手ターンでも発動できる。

D-HERO デッドリーガイ」はD-HEROモンスターを墓地へ送ることでターン終了時まで場のD-HEROをパワーアップさせることができます。

相手ターンにも使えるので便利な効果で、パワーアップはもちろんですがデッキ圧縮をしながらドリームガイやディアボリックガイなどを墓地に送ることで効果を発動させることができるようにする為にも使えます。

その他のHEROモンスター

【戦士族/効果】
①:自分の墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「D-HERO ディアボリックガイ」1体を特殊召喚する。

D-HERO ディアボリックガイ」は墓地にある状態で除外するとデッキからディアボリックガイを1体特殊召喚できます。デッドリーガイの効果なので墓地に送っておき、融合呪印生物を場に出すタイミングなどで特殊召喚すればスムーズに真紅眼の黒刃竜を場に出すことができます。

【戦士族/効果】
「D-HERO ディシジョンガイ」の①③の効果はそれぞれデュエル中に1度しか使用できない。
①:このカードが召喚、特殊召喚に成功した場合に発動できる。このターンのエンドフェイズに自分の墓地の「HERO」モンスター1体を選んで手札に加える。
②:レベル6以上の相手モンスターはこのカードを攻撃対象に選択できない。
③:このカードが墓地に存在し、自分にダメージを与える魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動する。このカードを手札に戻し、その効果で自分が受けるダメージを0にする。

D-HERO ディシジョンガイ」は召喚時に墓地のHEROモンスター1体を回収することができるので手札に融合があれば即デッドリーガイを出すことが可能です。

【戦士族/効果】
「V・HERO ヴァイオン」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「HERO」モンスター1体を墓地へ送る。
②:1ターンに1度、自分の墓地から「HERO」モンスター1体を除外して発動できる。デッキから「融合」を1枚手札に加える。

V・HERO ヴァイオン」はHEROを墓地に送り、さらに墓地から除外することでデッキから「融合」をサーチすることができます。

【戦士族/効果】
「D-HERO ディバインガイ」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードの攻撃宣言時に、相手フィールドの表側表示の魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、相手に500ダメージを与える。
②:自分の手札が0枚の場合、自分の墓地からこのカードと「D-HERO」モンスター1体を除外して発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンは発動できない。

D-HERO ディバインガイ」は攻撃宣言時に相手フィールドの表側魔法を破壊できます。相手がフィールド魔法を展開しているときなどはおすすめ。

更に使えるのが②の2ドロー効果で、ヴァイオンやデッドリーガイ、天地開闢で墓地にどんどんD-HEROをためれるので、それを除外するだけで2ドローはかなりのアドバンテージを取れます。

【戦士族/効果】
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが墓地に存在し、自分のD-HEROモンスターが戦闘を行うダメージ計算時に発動できる。このカードを墓地から特殊召喚し、その自分のモンスターはその戦闘では破壊されず、その先頭で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合除外される。

D-HERO ドリームガイ」は分断の壁とあわせてこのデッキの主な防御用カードになります。1回分の戦闘を無敵状態で防げ、更に自分は特殊召喚されるので場に残せれば融合素材にすることも可能。

とにかく便利に使えるので早めに最低1体は墓地へ送っておきましょう。

聖戦士カオス・ソルジャー

【戦士族/効果】
「聖戦士カオス・ソルジャー」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚、特殊召喚に成功した時、除外されている自分の光属性または闇属性のモンスター1体と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。その自分のカードを墓地へ戻し、その相手のカードを除外する。
②:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時、自分の墓地のレベル7以下の戦士族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

聖戦士カオス・ソルジャー」は真紅眼の黒刃竜の装備カードとして使うことで、破壊された時に場に出すことができます。デッドリーガイの効果やデステニードロー、天地開闢で墓地に送っておきましょう。

このデッキは除外する効果を持ったカードがすごく多いので場に出たときの除外効果を発動しやすいです。

融合呪印生物-闇

【岩石族/効果】
①:このカードは、融合モンスターカードにカード名が記された融合素材モンスター1体の代わりにできる。その際他の融合素材モンスターは正規のものでなければならない。
②:闇属性の融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスター1組(このカードをそのうちの1体とする)を自分フィールドからリリースして発動できる。そのリリースしたモンスターを融合素材とする闇属性の融合モンスター1体をEXデッキから特殊召喚する。

このデッキで「真紅眼の黒刃竜」を出すには「融合呪印生物-闇」が必要です。このカードと融合に必要なカードが場に出ていれば「融合」なしでも融合モンスターを場に出すことができるので、強化蘇生やディアボリックガイを使ってスムーズに真紅眼の黒刃竜を出すことができます。

【デッキレシピについて】
デッキはその時期の流行りのカードの対策の必要度が高く、この形が最強!というものではないので、参考にしつつ流行りを分析して入れ替えるという試行錯誤も楽しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました