針虫の巣窟で墓地肥やし!デーモンデッキのレシピ【遊戯王デュエルリンクス】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

(2018/7/1更新)

今回はスマホアプリ「遊戯王デュエルリンクス」のメインBOX10弾「アビスエンカウンター」に収録されている「戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン」を使ったデーモンデッキを紹介します。

デーモンデッキのレシピ【遊戯王デュエルリンクス】

デーモンデッキのレシピ
カード名/レアリティ枚数入手方法(赤字はパック)
戦慄の凶皇-ジェネシスデーモン(UR)3アビスエンカウンター
カオスハンター(UR)2カードトレーダー
ライトロード・マジシャン ライラ(UR)1プライマルバースト
クリボール(UR)2アルティメットライジング
ヘル・エンプレス・デーモン(SR)3闇バクラデュエル報酬
闇次元の解放(UR)1ヴァルキリーズレイジ
デーモンの呼び声(SR)3アビスエンカウンター
デーモンの雄叫び(R)3アビスエンカウンター
針虫の巣窟(R)3ランドオブタイタンズ

※2018/6/26~の新レギュレーションに対応済みです。

ライトロード・マジシャン ライラはなくても大丈夫です。

スキルは「リスタート」

スキル『リスタート』
※キースLv20、武藤遊戯Lv20、迷宮兄弟Lv13などで入手できます。
初期手札の配布後に1度だけ使用できる。初期手札を引きなおす。このスキルを使用した場合、自分は次の通常のドローができない。

リスタートが下方修正されましたが、とりあえず事故を防ぎたいのと特に火力を上げる必要がないので変わらずリスタートがいいかなと思います。他に杏子の「デュエルスタンバイ」も良さげですね。

デーモンデッキの使い方

エースは「戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン」

【悪魔族/効果】
①:このカードはリリースなしで召喚できる。
②:このカードの①の方法で召喚したこのカードの元々の攻撃力・守備力は半分になり、エンドフェイズに破壊される。
③:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分は悪魔族モンスターしか特殊召喚できない。
④:1ターンに1度、自分の手札・墓地の「デーモン」カード1枚を除外し、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

このデッキの主力モンスターが「戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン」です。リリースなしでも出せてデーモンカードの除外でフィールド上のカードを破壊できます。コストにする「デーモン」カードはデーモンの呼び声などの魔法・罠カードでもOK。カオスハンターやクリボールなどは悪魔族ですがデーモンではないのでだめです。

デーモンの雄叫びと相性抜群の「ヘル・エンプレス・デーモン」

【悪魔族/効果】
このカード以外のフィールド上の表側表示の悪魔族・闇属性モンスター1体のみが破壊される場合、代わりに自分の墓地の悪魔族・闇属性モンスター1体をゲームから除外できる。また、フィールド上のこのカードが破壊され墓地へ送られた時、「ヘル・エンプレス・デーモン」以外の自分の墓地のレベル6以上の悪魔族・闇属性モンスターを選択して特殊召喚できる。

ヘル・エンプレス・デーモン」は自分の他の悪魔モンスターを破壊から守る効果と、自身が破壊された時に墓地の上級悪魔モンスターを1体特殊召喚するという2つの強力な効果を持っています。

どちらの効果も「デーモンの雄叫び」でエンドフェイズ時に破壊されるときに適用することができるので相性が抜群です。

「デーモンの雄叫び」と「デーモンの呼び声」

【罠】
500ライフポイントを払って発動できる。自分の墓地の「デーモン」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはリリースできず、このターンのエンドフェイズ時に破壊される。

デーモンの雄叫び」は500ライフポイントを払うことで墓地のモンスターをそのターンのみ蘇生します。ただし、エンドフェイズ時の破壊はヘルエンプレスデーモンの効果で墓地の悪魔族を取り除くことで逃れることができます。

また、ヘルエンプレスデーモンを蘇生すれば、破壊された時にヘルエンプレスデーモンの効果が使え、墓地の他の悪魔族を特殊召喚できます。

もちろん一時的な防御札やとどめの一撃にも有効で、ジェネシスデーモンのコストにもなります。

【罠】
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使えない。
①:自分の墓地のレベル5以上の悪魔族モンスター1体を対象として発動できる。手札から悪魔族モンスター1体を捨て、対象のモンスターを特殊召喚する。

デーモンの呼び声」は手札の悪魔族を捨て、墓地のレベル5以上の悪魔族モンスターを蘇生します。このデッキのキーカードなのでできるだけ早く手札に欲しいです。

針虫とライラで墓地肥やし

【罠】
①自分のデッキの上からカードを5枚墓地へ送る。

針虫の巣窟」はシンプルにデッキの上から5枚を墓地へ送るカード。このデッキは墓地からの蘇生と「デーモン」カードの除外で成り立っているので、墓地にどれだけカードがあるかが重要です。大量に手札に来ても困りますが序盤に1枚は使っておきたいですね。

ジェネシスデーモンやヘルエンプレスデーモンが落ちてくれるのが理想ですが、デーモンの雄叫びやデーモンの呼び声も墓地からジェネシスデーモンのコストにすることができるので有効活用できます。

【魔法使い族/効果】
①:自分メインフェイズに相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。自分フィールドの表側攻撃表示のこのカードを守備表示にし、対象の相手のカードを破壊する。この効果の発動後、自分の次のターンの終了時までこのカードは表示形式を変更できない。
②:自分エンドフェイズに発動する。自分のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。

ライトロード・マジシャン ライラ」は魔法・罠を1枚破壊する効果と、エンドフェイズ時に自分のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る効果を持っています。

魔法罠破壊でき壁になり墓地肥やしもできる万能モンスターなので持っていれば入れておきたいです。ただし、②の墓地肥やしの効果は自動で発動するので相手が倒してこない場合は毎ターン墓地へカードが送られることになります。デッキ切れには注意しましょう。

「闇次元の解放」で除外されたモンスターの蘇生

【罠】
①;除外されている自分の闇属性モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは破壊され除外される。そのモンスターが破壊された時にこのカードは破壊される。

闇次元の解放」を使うことで、ジェネシスデーモンのコストなどで除外されたモンスターを蘇生することができます。相手のモンスターを破壊してこちらは呼び声、雄叫び、闇次元の解放と大型モンスターがどんどん並ぶ・・・みたいな理不尽な展開にもっていけますし、もちろん防御にも使えます。

他に魔法なので防御には使えない+攻撃表示限定ですが即発動可能なURカード「D・D・R(クルセイダーバトルグラウンド)」や手札を除外+裏側守備表示の条件付きですがRカードで入手しやすい「早すぎた帰還(エレクトリックオーバーロード)」などが除外されたカードの蘇生用の候補です。

【デッキレシピについて】
デッキはその時期の流行りのカードの対策の必要度が高く、この形が最強!というものではないので、参考にしつつ流行りを分析して入れ替えるという試行錯誤も楽しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました