LP増強デーモンデッキのレシピ【遊戯王デュエルリンクス】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

(2018/7/1更新)

今回はスマホアプリ「遊戯王デュエルリンクス」のメインBOX10弾「アビスエンカウンター」に収録されている「戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン」とスキル「LP増強α」を使ったデーモンデッキを紹介します。

LP増強デーモンデッキのレシピ【遊戯王デュエルリンクス】

同胞の絆×ギアギアデッキのレシピ
カード名/レアリティ枚数入手方法(赤字はパック)
戦慄の凶皇-ジェネシスデーモン(UR)3アビスエンカウンター
カオスハンター(UR)2カードトレーダー
ヘル・エンプレス・デーモン(SR)3闇バクラデュエル報酬
トランスデーモン(SR)1闇バクラデュエル報酬
アドバンスドロー(SR)3モクバデュエル報酬
魂のカード(N)3ドーンオブディスティニー
闇次元の解放(UR)1ヴァルキリーズレイジ
デーモンの呼び声(SR)3アビスエンカウンター
デーモンの雄叫び(R)2アビスエンカウンター

※2018/6/26~の新レギュレーションに対応済みです。

相手が特殊召喚してこないデッキだとカオスハンターが邪魔になるんですが、一応魔導やアマゾネスの対策になるのでカオスハンターを採用しています。

特殊召喚や除外の少ない環境であればカオスハンターを2枚抜いてトランスデーモン1枚投入の20枚編成でも良いと思います。

スキルは「LP増強α」

スキル『LP増強α』
※城之内Lv3で入手可能。その他ドロップスキルで手に入るキャラもいます。
初期ライフポイントを1000増やす

スキル「LP増強α」で初期ライフポイントを5000にし、「魂のカード」でデッキから「戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン」や「ヘル・エンプレス・デーモン」をサーチします。

LP増強デーモンデッキの使い方

デーモンデッキの基本的な使い方はこちらをご覧ください。

【魔法】
「魂のカード」は1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分のデッキを確認する。その中から攻撃力・守備力の合計が自分のLPと同じ数値となるモンスター1体を手札に加えることができる。

「戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン」と「ヘル・エンプレスデーモン」は攻撃力と守備力の合計値が5000なので、LPが5000であれば「魂のカード」を使ってデッキからサーチすることができます。基本はジェネシスデーモンをサーチします。

【魔法】
自分フィールド上のレベル8以上の表側表示モンスター1体をリリースして発動できる。デッキからカードを2枚ドローする。

「アドバンスドロー」はリリースなしで場に出せるがターン終了時に破壊されるジェネシスデーモンと相性が良いです。どうせ破壊されるなら2ドローした方がいいですよね。

戦い方は通常のデーモンデッキと同様ですが、LP増強と魂のカードを使ったデーモンデッキだと「針虫の巣窟」「隣の芝刈り」「ライトロードマジシャンライラ」などを使ったデーモンデッキと比べ、ジェネシスデーモン自体は手札に持ってきやすいですが墓地肥やしがしにくいのが難点です。

【デッキレシピについて】
デッキはその時期の流行りのカードの対策の必要度が高く、この形が最強!というものではないので、参考にしつつ流行りを分析して入れ替えるという試行錯誤も楽しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました