キングスレイド(キンスレ)を実際にプレイしたレビュー・評価と序盤の進め方【スマホゲームアプリ】

スポンサーリンク

キングスレイド(キンスレ)のレビュー・評価

無課金でも遊びやすい


キングスレイド(キンスレ)の大きな特徴として英雄(キャラ)の入手はガチャではなく、欲しいキャラを選択して購入できる」という点があります。

そして、登場するキャラは全キャラが最大ランクの星5まで成長させることができます。もちろん強さや向いているクエスト、クラス別の役割など特徴はありますが、パーティのバランスだけ考えていれば、極端に言えば好きなキャラだけを集めてプレイすることができます。

そのため、基本的なスマホゲーと比べ、欲しいキャラが確実に手に入る分「ガチャで欲しいキャラが出ない」「ヒーラーだけ集まらない」などといったストレスがないのが大きいです。

同時に、リセマラの必要はないのでリセマラに時間を割く必要もなくなります。

キングスレイド(キンスレ)紹介動画

逆に、重課金してもキャラは無課金プレイヤーと変わらない(重課金でしか取れないレアな強キャラなどがいない)ので、ガンガン課金して最初から最強キャラとって俺最強!がやりたい人には向いてないです。

すでに8章(かなり進んでいる)までプレイしていますが、これといって課金の必要を感じることがないので、逆にこれで良いの?って不安すら感じます(笑)

ロードに時間がかかる

キンスレはグラフィックも綺麗でド派手なスキルバトルが楽しいですが、起動時のロードが長いです・・・

なのでこまめに起動して一瞬プレイしてまたしばらくしてからプレイ・・・みたいな遊び方をしたい人には、正直ストレスになるんじゃないかと思います。

正直ゲームバランスはかなり良いと思う

どんどん追加される強キャラをガチャを回して入手していくことで強くなれるガチャ依存なスマホゲームが多い中で、好きなキャラを入手でき、育成することが最も重要になってくるゲームシステムはかなり良いと思います。

ストーリーやキャラごとの関係性なんかもしっかりしているので、お気に入りキャラを見つける楽しみもありますし、コスチュームなどのカスタマイズもできるのがうれしいです。

育成のコンテンツも多く結構やり込み要素が充実しているので、ガチャにこだわらずコツコツやり込みプレイができるゲームを探している人にはおすすめです。

キングスレイド

キングスレイド
開発元:Vespa Inc.

キングスレイド(キンスレ)とは

キングスレイド(キンスレ)は、全世界500万人以上が遊ぶ本格リアルタイム3DバトルRPGです。

全世界500万人以上というように、海外では日本より先行でリリースされており、日本では2018年に新作アプリとしてリリースされています。

キングスレイドの特徴と序盤の遊び方(進め方)

まずはゲームをプレイするログインアカウントを選択しましょう。

Guest Loginを選択すればアカウント登録なしにプレイすることができますが、ゲストログインだとアプリを消してしまうとセーブデータが消えてしまうので、正直おすすめしません。

FacebookアカウントかGameCenterアカウントのどちらかで連携できるので、ログインしてプレイするようにしましょう。

アカウント連携していれば間違えてアプリを消してしまっても連携していたアカウントにログインすればデータは残っています。

ゲームを開始するとすぐチュートリアルが始まるので、指示されたとおりに進めていけばOK!

チュートリアル・解説がしっかりしているので、そんなに難しいところもなく進めやすいです。

即、ヒーラー(回復役)のフレイが仲間になり、ステージ1-1をクリアすればロイ(アサシン)・クレオ(ウィザード)の2人が仲間になります。

主人公のカーセルとフレイ、ロイ、クレオの4人が主人公パーティですね。

キンスレでは好きなキャラクターを入手してパーティを編成することができますが、ストーリーは基本的にこの4人を軸にして進んでいきます。

バトル

基本バトルはオートで進みます。プレイヤーが操作するのはスキルのみなのでシンプル。

スキルには回復するものや、敵を状態異常にして敵のスキルを中断させることができるものなど様々で、状況に応じたスキル発動で戦況がかなり変わります。

というか敵が強力なボスとかだとスキルタイミングを間違えるだけで負けてしまったりもします。

少し進めればスキルもオートで使用してくれるオートモードや、倍速戦闘が選択できるようになります。このへんはスマホゲームらしくお手軽にプレイできるようになっているのがうれしいですね!

格下相手の周回はオート、重要なボス戦など強敵や闘技場は手動など状況に応じて使い分けましょう!

通常のクエストバトルは基本的に最大4人のパーティで挑みますが、最大9人で戦うレイドバトルや、8人編成で戦うワールドボスとのバトルなど色々な種類があります。

装備

キャラクターにはそのキャラのクラスに合った装備を装着することができます。

装備に関しては序盤は負けない程度に装着・強化しておけば大丈夫!

専用武器と専用宝物

キングスレイドにはガチャ要素はないのかというとそうでもなく、専用武器・専用宝物というキャラクターごとに用意された固有の装備品はガチャで入手することができます。

専用武器・専用宝物はかなり強力で、装着するだけでそのキャラの特徴をいかし大きくパワーアップさせることができます。

ただ、専用装備はガチャでしか入手できないわけではなく、専用武器チケットや専用宝物チケットなどで欲しいキャラの装備を選択して入手することができます。

ドラゴンレイドで防具をゲットしよう

キングスレイドは基本的にソロプレイで進めていくストーリーモードなどのほかに、他のプレイヤーと協力して、最大9キャラがリアルタイムで参戦するオンラインのレイドバトルなど充実しています。

レイドバトルには常設されている、ファイア・ドラゴン、フロスト・ドラゴン、ポイズン・ドラゴン、ブラック・ドラゴンといったドラゴンと戦う「ドラゴンレイド」や期間限定で登場するボスと戦う「チャレンジレイド」があります。

「チャレンジレイド」は特定のクラスのキャラが使用禁止などの特別ルールが用意されています。

レイドボス戦は迫力も抜群!またマルチプレイで他のプレイヤーのキャラのDPSも確認しながら戦えるのが楽しいです。

ドラゴンレイドではドラゴンの種類に応じたレジェンド装備(最高クラスの装備)が入手でき、防具は基本的にドラゴンレイドのレジェンド装備を集めていきます。

キャラクターの入手

キンスレを始めるとビギナープレゼントとして星5キャラ「レウィシア、レクィナ、ミリアンヌ」の3体のうち1体が貰える「星5英雄チケット」が貰えます。

さらにゲームスタートから15日間貰えるログインボーナスでも「星3英雄チケット」「星5英雄チケット」が貰えます。このチケットでは交換可能キャラから好きなものを選択して入手することができます。

他に1章ノーマルをクリアで入手できる「星2英雄チケット」

ちなみにキャラの入手方法はでもっとも基本になるのが「購入」と「英雄の宿屋」です。

「購入」はシンプルにゲーム内アイテム「ルビー」で購入できます。

結局課金かよ!って話ですがガチャを回すのと欲しいキャラをピンポイントで入手できるのとでは大違いですよね。

ルビーは課金以外でもプレゼントやクエストクリア、ミッションクリア、イベントなどでも入手できるので課金しなくてもコツコツためていけば欲しいキャラをゲットできます。

すぐに大量のキャラを欲しい人は課金が必要ですが、キンスレは育成が結構大変なので、ぶっちゃけそんなに大量にキャラを入手しても育てられないです。

特に無課金の人は、序盤に重点的に育てたいキャラを選び、集中的に育成するようにしましょう。

「英雄の宿屋」でキャラをゲットしよう

「英雄の宿屋」では毎日数名のキャラが訪れるので、欲しいキャラが来たら縁を結び、親密度を上げていくことでそのキャラを入手することができます。

つまり課金はしなくても、ルビーを使わなくとも、毎日コツコツプレイすることで欲しいキャラを入手できるんです。これはすごくありがたいですね。

ゴールドや友情ポイントを使って毎日コツコツ好感度を上げていけば、大体3週間前後でキャラクターを1人仲間にすることができます。

コスチュームを変更できる

キングスレイドのおもしろいやり込み要素の一つに「コスチュームを変更できる」ということがあります。ハロウィン・クリスマス・学生服などのコスチュームがルビーで購入することができ、キャラの見た目を変更することができます。

見た目の変化だけでなくEXP増加など衣装に応じたボーナスもあるのも特徴です。他のプレイヤーとの差別化や気分転換もできるのですごく良いシステムだと思います。

コスチュームも引換券がもらえたり、割引期間があったりするので無課金でも結構入手できます。

お気に入りのキャラの衣装を全部揃えたりするのはやり込みユーザー向けの課金ポイントって感じですね。

キングスレイド(キンスレ)紹介動画

キングスレイド

キングスレイド
開発元:Vespa Inc.

「キングスレイド」をはじめとした無課金でも遊びやすいおすすめのスマホゲームアプリはこちらの記事にまとめているので参考にしてください!

【2019年】個人的におすすめできる無課金でも遊びやすいスマホゲームアプリ10選!【オンラインRPG】
おすすめの面白いスマホゲームの中から無課金でも遊びやすいものをRPG、シミュレーションなど幅広いジャンルから厳選しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました