恐竜ウォータードラゴンクラスターデッキのレシピ【デュエルリンクス】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

(2018/04/30更新)
今回は、遊戯王デュエルリンクスの、ウォータードラゴンクラスター(アビスエンカウンター)を使った、恐竜ウォータードラゴンクラスターデッキを紹介します。

恐竜ウォータードラゴンクラスターデッキのレシピ【遊戯王デュエルリンクス】

恐竜ウォータードラゴンクラスターデッキのレシピ
カード名/レアリティ枚数入手方法(赤字はパック)
ウォーター・ドラゴン-クラスター-(UR)1アビスエンカウンター
ウォーター・ドラゴン(UR)2三沢大地初期デッキ
三沢大地デュエル報酬
スナイプストーカー(UR)2レゾナンスオブコントラスト
デューテリオン(SR)3アビスエンカウンター
オキシゲドン(R)3三沢大地初期デッキ
三沢大地Lv14到達報酬
三沢大地Lv21到達報酬
ハイドロゲドン(R)3三沢大地初期デッキ
三沢大地Lv10到達報酬
化石調査(UR)1ダイナソー竜崎Lv40到達報酬
銀幕の鏡壁(UR)2ネオインパクト
神の摂理(R)1クリムゾンキングダム
ボンディング-DHO(N)3ネオインパクト

21枚の構築になっており、抜くなら神の摂理かなと思いますが、デッキづくりの過程でも結構助けられたのであっても良いかなと思い投入しました。

他に、デューテリオンかオキシゲドンを2枚にするのも試しましたが結局3種類を手札か墓地に揃えなければならないので3枚ずつで良いかなと思います。

強さを追求するとウォータードラゴンはほぼ使わないので2枚とも抜いたほうが良いですが、それを言い出したら普通の恐竜デッキの方が強いので(笑)あくまでロマンということで入れてます。

スキルは「恐竜王国」

スキル『恐竜王国』
※梶木漁太Lv4で入手できます。
フィールド魔法「ジュラシックワールド」が発動した状態でデュエルを開始する。
ジュラシックワールド【SR】
【フィールド魔法】
フィールド上の恐竜族モンスターの攻撃力・守備力は300ポイントアップする。

下級モンスターは全て恐竜族なのでジュラシックワールド環境にすることでパワーアップし、なんとか戦っていけます。

ボンディング-DHOを使ってウォータードラゴンクラスターを特殊召喚

今回のデッキでは、アビスエンカウンター収録のボンディング-DHOを使って、ウォータードラゴンクラスターを特殊召喚します。

ウォータードラゴンクラスターやデューテリオン、ボンディング-DHOなどアビスエンカウンターのウォータードラゴンカードについての詳細は下記をご覧ください。

ウォータードラゴン関連のその他のモンスター

ウォーター・ドラゴン【UR】
★8 【水】ATK/2800 DEF/2600
【海竜族/特殊召喚/効果】
このカードは通常召喚できない。「ボンディング-H2O」の効果でのみ特殊召喚できる。
①;このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドの炎属性モンスター及び炎族モンスターの攻撃力は0になる。
②;このカードが破壊され墓地へ送られた時、自分の墓地の「ハイドロゲドン」2体と「オキシゲドン」1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

ウォーター・ドラゴン」はウォータードラゴンクラスターの効果で2体特殊召喚できます。ただ、特別強い効果を持っているわけではないので、基本はウォータードラゴンクラスターを出したターンに勝利したいです。

オキシゲドン【R】
★4 【風】ATK/1800 DEF/800
【恐竜族/効果】
①;このカードが炎族モンスターとの戦闘で破壊され墓地へ送られた場合に発動する。お互いのプレイヤーは800ダメージを受ける。

オキシゲドン」はウォータードラゴンクラスターを出すためのコストですが、恐竜王国発動状態であれば攻撃力2100になり、抑止力やアタッカーになります。

ハイドロゲドン【R】
★4 【水】ATK/1600 DEF/1000
【恐竜族/効果】
①;このカードが戦闘で相手モンスターを破壊し、墓地へ送った時に発動できる。デッキから「ハイドロゲドン」1体を特殊召喚する。

ハイドロゲドン」もウォータードラゴンクラスターを出すためのコストです。ただ、相手モンスターを破壊することでデッキからハイドロゲドンを出せるのでデッキ圧縮が可能です。

3体展開することもできますが、ボンディング-DHOの効果は手札か墓地にハイドロゲドンがいないと使えないので注意しましょう。




恐竜ウォータードラゴンクラスターデッキの使い方

デッキ圧縮しながら手札か墓地に「デューテリオン」「オキシゲドン」「ハイドロゲドン」を揃える。
「スナイプストーカー」を出し、攻撃表示のモンスター1体を残しその他を破壊する。
「ボンディング-DHO」で「ウォータードラゴンクラスター」を出し、「スナイプストーカー」と2体で攻撃し勝利。

上記の流れが理想ですがあくまで理想です。ただ、デッキ圧縮のためにスナイプストーカーを使ったりする場合が多いのと、防御用の罠が銀幕の鏡壁2枚のみしかないので毎回綺麗に勝利するのはほぼ無理です。

恐竜だけで勝てちゃうこともありますが基本はウォータードラゴンクラスターを出して勝ちたいので、デッキ圧縮しながらウォータードラゴンクラスターを出すことを最優先に戦います。その後はケースバイケースになりがち(笑)

デッキ圧縮の方法
化石調査で恐竜族をデッキからサーチ
デューテリオンを手札から捨てボンディング-DHOをデッキからサーチ
ボンディング-DHOを墓地から除外しウォータードラゴンかウォータードラゴンクラスターをデッキからサーチ
ハイドロゲドンで相手モンスターを破壊しデッキからハイドロゲドンを特殊召喚

ボンディング-DHOはウォータードラゴンクラスター用に1枚あれば良いので、それ以外は墓地に落としてデッキ圧縮に使いましょう。

【デッキレシピについて】
デッキはその時期の流行りのカードの対策の必要度が高く、この形が最強!というものではないので、参考にしつつ流行りを分析して入れ替えるという試行錯誤も楽しんでくださいね。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました