ヴェーヌ機械天使デッキのレシピ【デュエルリンクス】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は、遊戯王デュエルリンクスの、「サイバーエンジェル」儀式モンスターと「輝神鳥ヴェーヌ」を使ったヴェーヌ機械天使デッキを紹介します。

ヴェーヌ機械天使デッキのレシピ【遊戯王デュエルリンクス】

 

ヴェーヌ機械天使デッキのレシピ
カード名/レアリティ枚数入手方法(赤字はパック)
輝神鳥ヴェーヌ【UR】2ランク戦URチケット
サイバー・エンジェル-茶吉尼-【SR】1天上院明日香Lv35到達報酬
天上院明日香デュエル報酬
サイバー・エンジェル-韋駄天-【R】1天上院明日香Lv21到達報酬
イバー・エンジェル-弁天-【R】3天上院明日香Lv16到達報酬
天上院明日香デュエル報酬
センジュ・ゴッド【UR】3ネオ・インパクト
サイバー・プチ・エンジェル【R】2天上院明日香Lv23到達報酬
天上院明日香Lv38到達報酬
局所的ハリケーン【SR】1ランページオブザフォレスト
機械天使の絶対儀式【SR】2天上院明日香Lv33到達報酬
天上院明日香デュエル報酬
機械天使の儀式【R】1天上院明日香Lv3到達報酬
天上院明日香デュエル報酬
原初の叫喚【R】1ランク戦Rチケット
精霊の祝福【R】3ネオインパクト

無課金でも手に入るカードが多いですが、メインパックのUR「センジュ・ゴッド」を3枚使っているので決して組みやすいわけではないのがちょっと残念ですね。

局所的ハリケーンは必須ではないので、センジュゴッドだけ集めれば組めます。

スキルは「バランス」

スキル『バランス』
※梶木漁太Lv20到達で入手。その他、ドロップスキルで手に入るキャラもいます。
自分の初期手札が、デッキ内のバランスに応じたものになる。

手札が偏ると何もできないので、スキルは「バランス」を使っています。

ただ、輝神鳥ヴェーヌの効果は「粉砕」と相性が良く、攻撃力3700、3800のモンスターは粉砕で攻撃力4000オーバーになるので粉砕も捨てがたいです。

他にはリスタートも万能なので合うかなと思います。

機械天使の基本的な動き+輝神鳥ヴェーヌ

基本的には機械天使の動きで攻撃力3700の「サイバー・エンジェル-茶吉尼-」や攻撃力3800の「輝神鳥ヴェーヌ」を出していくのが目的です。

輝神鳥ヴェーヌ【UR】
★8 【光】ATK/2800 DEF/2000
【天使族/儀式/効果】
「原初の叫喚」により降臨
①;1ターンに1度、手札のモンスター1体を対象として発動できる。このターン、対象モンスターのレベルは、見せたモンスターと同じになる。
②;1ターンに1度、このカード以外の自分の手札・フィールドのモンスターがリリースされた場合、自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

輝神鳥ヴェーヌは、場のモンスターのレベルを手札のモンスターと一緒にすることができるので、例えば★2のサイバープチエンジェルを★8にして茶吉尼を召喚したりすることができます。

更にモンスターがリリースされると墓地のモンスターを1体回収することができるので、展開力がかなり上がり、モンスター不足にも困りません。

原初の叫喚【R】
【儀式魔法】
「輝神鳥ヴェーヌ」の降臨に必要
①;自分の手札・フィールドから、レベルの合計が8以上になるようにモンスターをリリースし、手札から「輝神鳥ヴェーヌ」を儀式召喚する。
②;自分エンドフェイズに墓地のこのカードを除外し、このターンにフィールドから墓地へ送られた、自分の墓地の儀式モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

輝神鳥ヴェーヌを召喚するための儀式魔法「原初の叫喚」にも効果があり、自分ターンにフィールドから墓地へ送られた、自分の墓地の儀式モンスターをエンドフェイズに蘇生することができます。

かなり強力な効果ですが自分ターンにしか使えないので、機械天使の儀式のような破壊耐性と比べれば使い勝手は悪いです。

精霊の祝福【R】
【儀式魔法】
光属性の儀式モンスターの降臨に必要
①;レベルの合計が儀式召喚するモンスターと同じになるように、自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、手札から光属性の儀式モンスター1体を儀式召喚する。

精霊の祝福は光属性モンスターの儀式召喚であればどのモンスターにも使えるので、機械天使、ヴェーヌどちらに使うことも可能です。機械天使中心で回すことが多いので、原初の叫喚は1枚にし、精霊の祝福を3枚にすることで手札事故率を下げたいです。

 




ヴェーヌ機械天使デッキの立ち回り

後攻で1ターンキルが狙えるなら狙っていきます。

主に韋駄天・弁天からの攻撃力3700の茶吉尼+センジュゴッドかサイバープチエンジェルを場に出し合計4000以上の攻撃力になります。韋駄天・弁天の流れは下記を見てください。

上記のパターンが無理な手札でも、原初の叫喚以外の儀式魔法とセンジュゴッド、ヴェーヌor茶吉尼が手札にあればセンジュゴッドでヴェーヌか茶吉尼をサーチし、ヴェーヌをリリースして茶吉尼を召喚すれば合計4100ダメージで1ターンキル可能です。

持久戦になるようならヴェーヌを召喚すれば他の儀式モンスターを出しやすく、韋駄天を何度もリリースすればどんどん攻撃力を上げることができます。

サーチを積極的に行ってデッキを圧縮し、局所的ハリケーンを引いてから茶吉尼も絡めて攻めるのが良いです。

害悪も罠カードが多いので1ターンキルが無理ならむやみに攻めず局所的ハリケーンを待ちたいです。

ただ、防御系の魔法・罠が機械天使の儀式の破壊耐性くらいしかないので、持久戦に持ち込まれてエネミーコントローラーなどでコントロールを奪われると勝てないので、出来るだけ早く展開して勝負を決めたいです。

持久戦になった時の選択肢は多く、防御カードにも頼れないので、個人的には使うのが結構難しいデッキだなと思っています。

【デッキレシピについて】
デッキはその時期の流行りのカードの対策の必要度が高く、この形が最強!というものではないので、参考にしつつ流行りを分析して入れ替えるという試行錯誤も楽しんでくださいね。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました