【三国ロマンス】ウェルカムガチャで入手しておきたいおすすめ当たりキャラは?【リセマラ】

スポンサーリンク

iPhoneやAndroidでプレイできるRPG「三国ロマンス」のウェルカムガチャで入手しておきたい当たり武将をまとめました。(2018/03/11)

ウェルカムガチャとは

三国ロマンスでは、ゲーム開始時に、ウェルカムガチャという10連ガチャを引くことができます。(2018年3月地点の情報です)

ウェルカムガチャはなんと最大30回まで引き直すことができ、自分の満足した結果で確定することができます。

また、ウェルカムガチャでは最大2体まで★5(現在最高レアリティ)のキャラクターを入手することができます。

通常のダイヤガチャでは★5キャラクターの確率は5%で狙ったキャラクターを引くのは確率的にかなり厳しいので、ウェルカムガチャでゲットしておきましょう。

ウェルカムガチャでゲットできるおすすめの武将は?

「衛士」の★5武将を一人はゲットしたい

三国ロマンスの武将には「衛士」「補佐」「戦士」「術士」「射手」の5種類のクラスがあり、それぞれ前線での戦いや後方支援、回復など役割が異なります。

その中でも序盤から強力なキャラがいると助かるのが「衛士」です。

衛士は体力が高く近接攻撃の武将なので、前線に配置することで攻撃しつつ、相手の攻撃の受け役として最適です。

★5キャラのうち最低1人はこの「衛士」を手に入れておきましょう。

基本的に★5のクラスは被らないほうが良いですが、2人とも衛士はアリだと思います。

★★★大当たり★★★(どちらか1人は入手しておきたい)

程普[衛士]《特におすすめ》

程普は衛士の中でも特に防御能力に特化しています。

スキル「自癒の術」で自身のHPを回復できるので、生き残りやすいです。

半面、攻撃スキルがないので爆発的な火力を出したい場面には不向きです。

初めてプレイする人は前線で生き残って戦ってくれる程普がかなり役に立つと思うので、1番におすすめしたいです。

藩鳳[衛士]

藩鳳はどちらかというと攻撃タイプの衛士です。

攻撃タイプのアビリティも取得できるので、場面を問わず使いやすいです。

生存能力だけで言えば程普の方が上になります。

★★当たり★★

劉焉[戦士]

「戦士」だと劉焉がスキルの使い勝手も良くおすすめです。
戦士も全線で戦うアタッカー的役割を担えるので前半で入手しておきたいクラスです。

張紘[補佐]

張紘のクラス「補佐」は回復役です。

「衛士」や「戦士」がいることが大前提ですが、回復役の補佐も1人はパーティに編成したいクラスです。

張紘は全体回復+攻撃強化のスキルを持っているので、衛士や戦士が多めのパーティーで特に活躍します。

ウェルカムガチャで当たるその他の★5武将

序盤に入手するキャラとしてはその他の★5武将よりは上記4人の武将の方が使いやすいと思います。

ただ、衛士+その他★5武将なら十分アリだと思うのでリセマラしない人は粘り過ぎず妥協しても良いかも

張繍[戦士]

戦士なのでいると助かりますが、劉焉のほうがアビリティも良く使いやすいかなと思います。

糜菲[補佐]

単体回復に特化した補佐ですが、衛士・戦士が多いパーティだと全体回復のできる張紘のほうがかなり役に立ちます。

戯志才[法師]

 田豊[法師]

何進[射手]

張任[射手]

戯志才と田豊は「法師」、何進と張任は「射手」で、どちらも後方からの攻撃を得意とするクラスです。

後方支援はもちろん重要ですが、前線を維持できる「衛士」や「戦士」が存在してこそなので、序盤のガチャやリセマラで積極的に狙っていくところではないのかなと思います。

★5で入手しなかったクラスは極力★4を入手しておこう

ウェルカムガチャ10連で、2枚の★5武将を入手した際に、★4武将のチェックもしておきましょう。
★5で入手していないクラスの武将が★4である程度手に入っていることが望ましいです。
特に回復役の「補佐」はウェルカムガチャで1人は入手しておくようにしたいですね。

三国ロマンス~乱世を終える少女RPG

三国ロマンス~乱世を終える少女RPG
開発元:TOJOY GAME
↓無料ダウンロードはこちら
【2019年】ジャンル別!おすすめのリアルタイムストラテジー(RTS)・戦略シミュレーションのスマホゲームアプリ厳選まとめ
シミュレーション・ストラテジーなど戦略ゲームのスマホアプリの中からおすすめの面白いものをタイプ別に解説しています。
【2019年】ジャンル別!おすすめのリアルタイムストラテジー(RTS)・戦略シミュレーションのスマホゲームアプリ厳選まとめ
シミュレーション・ストラテジーなど戦略ゲームのスマホアプリの中からおすすめの面白いものをタイプ別に解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました