カードトレーダーから交換できる「アロマデッキ」強化カードまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カードトレーダーから交換できる「アロマデッキ」強化に使えるカードまとめです。

カードトレーダーから交換できる「アロマデッキ」強化カード

「アロマデッキ」を作るなら必須のフィールド魔法「アロマガーデン」

アロマガーデン【N】
【フィールド魔法】
①:1ターンに1度、自分フィールドに「アロマ」モンスターが存在する場合に発動できる。自分は500LP回復する。この効果の発動後、次の相手ターン終了時まで自分フィールドのモンスターの攻撃力・守備力は500アップする。
②:自分フィールドの「アロマ」モンスターが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動する。自分は1000LP回復する。
【?おすすめポイント】
・アロマデッキのキーカード
・「アロマ」モンスターがいれば自分ターンの攻撃力は500アップ
・「アロマ」モンスターが破壊されるたびにライフ回復

ノーマルカードなので交換のハードルも低いです。見かけたら3枚集めておきましょう。

「アロマデッキ」を強化できる特におすすめのカード

個人的に優先度が低くていいのは「ボタニティ・ガール」かと思います。

アロマージモンスターと薔薇恋人はとりあえず3枚ずつ集めておきたいです。

姫葵マリーナは2枚あれば十分かも。無くてもアロマデッキは組めます。

アロマージジャスミン【SR】
★2【光】ATK/100  DEF/1900
【植物族/効果】
①:自分のLPが相手より多く、このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに「アロマージジャスミン」以外の植物族モンスター1体を召喚できる。
②:1ターンに1度、自分のLPが回復した場合に発動する。自分はデッキから1枚ドローする。
【?おすすめポイント】
・アロマはライフポイントで相手を上回りやすいので、実質2回召喚権のある状態にできる。
・回復時にドローできる効果が強力
・△攻撃力が低く召喚したら守らなければならない

 

薔薇恋人【SR】
★1【地】ATK/800  DEF/800
【植物族/効果】

「薔薇恋人」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:墓地のこのカードを除外して発動できる。手札から植物族モンスター1体を特殊召喚する。このカードで特殊召喚したモンスターはこのターン、相手の罠カードの効果を受けない。
【?おすすめポイント】
・レベルを問わず植物族を特殊召喚できるので強い
・1ターン罠の効かない効果も強力

 

姫葵マリーナ【SR】
★8【炎】ATK/2800  DEF/1600
【植物族/効果】
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、このカード以外の自分のフィールド上の植物族モンスター1体のみが戦闘またはカードの効果によって破壊され墓地へ送られた場合、相手フィールド上のカード1枚を選択して破壊できる。
【?おすすめポイント】
・場に出してしまえばアロマモンスターを破壊されないようけん制にもなる
・「アロマージジャスミン」や「薔薇恋人」で簡単に特殊召喚できる

 

アロマージベルガモット【R】
★6【炎】ATK/2400  DEF/1800
【植物族/効果】

①:自分のLPが相手より多く、このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分の植物族モンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。
②:1ターンに1度、自分のLPが回復した場合に発動する。このカードの攻撃力・守備力は相手ターンの終了時まで1000アップする。
【?おすすめポイント】
・貫通と攻撃力アップ能力が強力なアロマのアタッカー
・「薔薇恋人」で特殊召喚して1ターン罠耐性をつけたい

 

アロマージローズマリー【R】
★4【水】ATK/1800  DEF/700
【植物族/効果】
①:自分のLPが相手より多く、このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分の植物族モンスターが攻撃する場合、ダメージステップ終了時まで相手はモンスターの効果を発動できない。
②:1ターンに1度、自分のLPが回復した場合、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動する。そのモンスターの表示形式を変更する。
【?おすすめポイント】
・どちらの能力もかなり強力
・★4植物族の中では攻撃力もトップクラス
・△「アロマガーデン」がないとどちらの効果も発動しづらい

 

ボタニティ・ガール【SR】
★3【水】ATK/1300  DEF/1100
【植物族/効果】

このカードがフィールド上から墓地へ送られた時に発動できる。デッキから守備力1000以下の植物族モンスター1体を手札に加える。
【?おすすめポイント】
・「薔薇恋人」や「アロマージローズマリー」のサーチができる

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました