(2017 Series2編)リセマラで狙うべき選手は? おすすめ選手まとめ【プロスピA】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

(2017 Series2編)リセマラおすすめ選手まとめ【プロスピA】

プロスピAはSランク選手の入手機会も多いですし、正直特別リセマラのオススメはしませんが、あえてリセマラするならゲットしたい選手をランク付けしてみました。
※すごく個人的な見解で選定していますのでご容赦ください。

Sランク選手評価一覧はこちら
スピリッツ2600投手
内野手
外野手
スピリッツ2700投手
内野手
外野手

SSランク【大当たり。リセマラ終了】

柳田 悠岐[ソフトバンク]

ミートパワー走力捕球スローイング肩力
84(A)83(A)80(A)40(E)52(D)85(A)

筒香 嘉智[DeNA]

ミートパワー走力捕球スローイング肩力
80(A)82(A)67(C)50(D)54(D)60(C)

吉田 正尚[オリックス]

ミートパワー走力捕球スローイング肩力
79(B)80(A)65(C)58(D)52(D)58(D)

リセマラをしてまで入手したい選手はやはりアーチスト持ちの野手ですね。投手は多少能力が低くとも自操作では何とかなる部分がありますし、先発投手はそこそこ優秀な選手も多いので地道に進めていけば揃ってきます。
であれば野手を入手しておきたいところですが、その中でも自操作でホームランが狙いやすい、高ステータスの弾道アーチストを最も優先すべきかと思います。
ホームランは活躍ゲージ上昇にもかなり貢献しますし、スターロードなどのイベントではホームランで稼げるポイントがかなり大きいです。

特に柳田[ソフトバンク]は打力走力オール(A)と文句なしのステータスなので1番の候補でしょう。


Sランク【最強クラスの選手。リセマラ終了してもいいと思う】

坂本 勇人[巨人]

ミートパワー走力捕球スローイング肩力
85(A)77(B)77(B)63(C)52(D)80(A)

現役のショートでは能力的に頭一つ抜けているので、手に入ったらリセマラ終了しても良いと思います。ポジション的な意味で言うとSSランクの2名よりも貴重かもしれません。

山田 哲人[ヤクルト]

ミートパワー走力捕球スローイング肩力
76(B)80(A)80(A)72(B)50(D)65(C)

最強クラスのセカンドです。セカンドも当たり選手が少なめではありますしパワー(A)の特殊能力取得で弾道もパワーヒッターなのでホームランの期待値も高いです。

菅野 智之[巨人]

球威制球スタミナ捕球スローイング肩力
78(B)86(A)86(A)52(D)50(D)80(A)

現役だと最強の先発投手なんじゃないかと思います。球種も豊富で自操作でもすごく使いやすく三振も取りやすいのでイベントなどでも活躍できます。
※大谷翔平[日ハム]はおそらくシルエット化になると思うので除外してます。

サファテ[ソフトバンク]

球威制球スタミナ捕球スローイング肩力
89(A)77(B)62(C)44(E)44(E)65(C)

最強クラスの抑え投手。抑えは意外と試合の出番で操作する機会が多いですし三振の取りやすい選手なのでイベントなどでも使えます。
選手層の薄めな中継ぎでの配置も可能なので最悪抑え選手が被ってきても配置は可能です。

その他にも優秀な選手はたくさんいるが・・・

上記以外にも優秀な選手はたくさんいますが、あえてリセマラしてまで狙うべきではないかと思います(すごく好きな選手のばあいは別) あえて効率のよさそうな方法を取るなら、スタートアップガチャで自チームをソフトバンクにして柳田、サファテ狙い、もしくはDeNAで筒香狙いでしょうか。
DeNAは山崎康晃、ロペスなどの選手も結構良いのでその辺と合わせて狙うならアリだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました