10連6回目で古田確定!2017年OB第4弾が登場 当たり選手まとめ【プロスピA】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017 Series2期間も残り少なくなってきましたが、2017 Series2 OB第4弾が追加されました。当たり選手まとめです。

2017 Series2 OB第4弾 当たり選手は?

古田 敦也[ヤクルト]

ミートパワー走力捕球スローイング肩力
80(A)78(B)67(C)78(B)85(A)94(S)

今回の第4弾の大当たり選手です。古田選手狙いでガチャを引く人が多いのではないでしょうか。捕手は能力的に低くなってしまう選手が多い中で打力が高く、捕手の守備適性も(A)、守備力も最強クラスと欠点が見当たりません。唯一は自操作だとホームランの狙えるOB城島[阪神]の打力に軍配が上がるかなという感じです。

福本 豊[オリックス]

ミートパワー走力捕球スローイング肩力
77(B)72(B)89(A)77(B)49(E)62(C)

全選手トップクラスの走力に盗塁◎、走塁の特殊能力を持っている走塁に特化した選手ですが、その上で打力も高く、センターの守備適性も(A)なので、使いどころには困らないと思います。センターは柳田[ソフトバンク]、秋山翔吾[西武]、OB松井秀喜[巨人]など優秀な選手も多いので入手できなくても何とかなるかなとは思います。

木田 勇[日ハム]

球威制球スタミナ捕球スローイング肩力
79(B)65(C)79(B)50(D)54(D)52(D)

制球が低く球威、スタミナも(A)には届きませんが、球威、スタミナ両方のコンボ要員になれます。変化量5のカーブ(D)、パーム(A)も持っており自操作でも比較的使いやすく、不足しがちな中継ぎ配置も可能なので、結構幅広く使える当たり選手ではないでしょうか。

田淵 幸一[西武]

ミートパワー走力捕球スローイング肩力
66(C)82(A)49(E)45(E)52(D)79(B)

貴重なアーチスト持ち一塁手です。パワーも高く自操作でのホームラン狙いなどでは活躍が期待できます。ミートや走力、守備力はSランク選手としてはそれほど高くないです。

OB第4弾ガチャは回すべきか

2017OB第4弾では大当たりと言える選手は古田選手のみですが、今回のOBセレクションガチャは10連6回で自チーム確定なので、6連できれば100%入手可能なのはうれしいですね。どうせ回すなら古田選手確定まで回す覚悟で行った方がいいと思います。

2018 Series1でスピリッツ2800が出る?

ただ、去年は2016 Series2 OBがスピリッツ2300、2016 Series2のタイトルホルダー、ベストナインがスピリッツ2400で登場、そして2017 Series1でスピリッツ2500という流れでした。
今年も同様に2017 Series2 OBがスピリッツ2600、タイトルホルダー、ベストナインが2700ですでに登場しています。この流れだと2018 Series1でスピリッツ2800が登場する可能性が十分にあり得ます。
スピリッツ2800が主流になってしまうと、さすがに最大スピリッツ2600は微妙・・・という感じになりそうなので、あえて今回はスルーしてエナジーを蓄えるのもアリなんじゃないでしょうか。とはいえ2018年シリーズの主力選手が登場するのはまだ何カ月も先にはなりそうです・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました