【プロスピA】城島選手など2017 Series2 OB第3弾が追加!当たりランキング(12/28)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

12月28日、2017 Series2にOB第3弾が追加されました。

追加選手をランキング形式で紹介していきます。

【プロスピA】城島選手など2017 Series2 OB第3弾が追加!当たりランキング(12/28)

毎度のことですが、私の主観で選んでいる部分があります。
好きな選手や不足しているポジションの選手がでればうれしいと思うのであくまで参考にご覧ください。

≪1位≫城島 健司[阪神]

ミートパワー走力
79(B)80(A)64(C)

打撃能力の高い捕手です。スローイング、肩も良く、このレベルの能力の捕手はほぼいないため非常に貴重です。

≪2位≫松井 秀喜[巨人]

ミートパワー走力
83(A)87(A)68(C)

打撃能力は全選手のなかでもトップクラスです。走力や守備力もバランスがとれており使いやすい選手です。

≪3位≫佐々木 主浩[DeNA]

球威制球スタミナ
85(A)78(B)59(D)

2種類のフォークを持っており、特に特に変化量最大のフォーク(S)が非常に強力です。また、強力な超特殊能力の存在感◎も持っています。中継ぎ適正がないことだけが残念です。

≪4位≫大杉 勝男[日ハム]

ミートパワー走力
81(A)84(A)59(D)

トップクラスの打撃力を持った一塁手です。走力、守備力は少し低めですが、代打、DHとしても有効な選手です。




≪5位≫斉藤 和己[ソフトバンク]

球威制球スタミナ
82(A)74(B)82(A)

能力の高い先発投手です。さらにストレートとSFFが(A)でスライダーやカーブも安定しているので使いやすいです。

≪6位≫衣笠 祥雄[広島]

ミートパワー走力
79(B)80(A)67(C)

高い打力を持った三塁手です。打力は三塁手でも最高クラスですが、守備力は平均的で、走力は高くないが特殊能力が盗塁なのが残念です。

≪7位≫石井 浩郎[オリックス]

ミートパワー走力
79(B)80(A)60(C)

超アーチスト持ちで打力の高い一塁手です。守備力は低めですが、ホームランも狙いやすくイベントなどでも活躍できます。

≪8位≫村田 兆治[ロッテ]

球威制球スタミナ
79(B)70(B)84(A)

 




≪9位≫今中 慎二[中日]

球威制球スタミナ
79(B)80(A)81(A)

能力の高い先発投手で、ノビ◎を持っており、ストレートと変化量最大のスローカーブの緩急で三振も取りやすいです。ただし球種は3種類しかないです。

 

≪10位≫牧田 明久[楽天]

ミートパワー走力
73(B)70(B)72(B)

打力、走力は平均的ですが、チャンス◎、逆境を活かした代打要員や、高い肩力、レーザービームを活かした守備固めとして使うことができます。

≪11位≫東尾 修[西武]

球威制球スタミナ
76(B)79(B)79(B)

スライダーとシュートの横変化が武器の先発投手です。能力も高めですが三振を取りやすい得意球種はなく、先発の層の厚さのなかでは中堅クラスです。

 

≪12位≫石井 一久[ヤクルト]

球威制球スタミナ
82(A)57(D)75(B)

球威の高い先発投手です。変化量6のスラーブ(A)が強力ですが、球種は3種類しかなく、制球も低いので配球に注意しましょう。

まとめ

第3弾の目玉は完全に城島選手でしょう。これほど能力の高い捕手は入手機会がほぼないので是非この機会に入手したいですね。ただし今回のOBセレクションガチャでは自チームOB確定はないので、完全ランダムになってしまうのが残念です。

コメント

  1. ラーメンライス より:

    村田兆治ですが、
    打力、走力がオール(B)で使いやすいです。限界突破でセカンドやショートを守ることもできます。
    …なんですか?٩( ᐛ )و

    • epgmagazine epgmagazine より:

      ミスです!すいませんでした。
      教えてくださってありがとうございます!!

タイトルとURLをコピーしました