2017 Series2WS 田中将大・上原浩治が追加 ガチャは回すべきか【プロスピA】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

12月15日、2017 Series2にワールドスター 田中将大と上原浩治が追加されました。

選手の評価とガチャを回すかどうかについてです。

 

ワールドスター 田中将大・上原浩治が追加 ガチャは回すべきか【プロスピA】

まずはワールドスターに追加された両投手の簡単な評価からいきます。

田中 将大[楽天]

球威制球スタミナ
80(A)83(A)83(A)

球威・制球・スタミナがオール(A)の先発投手です。変化量6のSFF(S)を持っており決め球に使えます。これだけでもすごく魅力的なのですが、通常の高速スライダー(A)に加えカーブに近い角度のスライダー(B)も持っています。何故か球速は両方とも143kmです。高速スライダーは変化量1なのでそれほど変化はないですが制球がいいのでインサイド、アウトサイドギリギリに配球することで武器になります。156kmのストレートも(B)なので配球に困るようなこともないと思いますし、イベントなどでもSFFを武器に三振を奪いポイントを稼ぎやすいのではないでしょうか。ステータスも申し分なく、何より使ってみたい魅力のある選手で、大当たりと言えるでしょう。

上原 浩治[巨人]

球威制球スタミナ
78(B)86(A)60(C)

トップクラスの制球力を持った優秀な抑え投手ではあります。ストレート(B)と変化量5のフォーク(B)が武器になります。微妙に動くカットボールやツーシームも制球とコントロール◎を活かし四隅を攻めれば配球の幅も広がります。ただ、サファテ[ソフトバンク]などの最強クラスの抑え投手と比較すると少し見劣りします。問題は中継ぎ適正が(G)な点で、さらに優秀な抑え投手を所持、もしくは当たった場合に中継ぎに配置することができません。あえて最強クラスの抑えを中継ぎに配置して上原投手を抑えにするほどでもないように思います。

スポンサーリンク

ガチャ『ワールドスターセレクション』は回すべきか

まず、上原選手が欲しく、10連を3回以上回すことができる人は回すべきです。
10連3回で最低でもSランクが2人確定、良ければ2~3人は期待できます。
そこから30%の確率でワールドスターのいずれかが当たります。

もちろん、3回だと運が悪いとワールドスターが当たらないこともありますのでその点は覚悟しましょう。

10連6回までつぎ込める人はより回すべきです。6回目でワールドスターが1人確定で、運悪く上原選手が出なくとも大当たりの田中選手を入手できます。6回回していればそれ以外でワールドスターが出る可能性も高いので2種コンプリートも十分にあり得ます。

逆に、強力な先発として田中選手が欲しく、強力な抑え投手を所持しているので上原選手は必要ない。という場合はかなり厳しいです。

どうしても田中投手が欲しい。というわけでないなら今回は見送ったほうがいいと思います。
田中投手の一点狙いだと6回は覚悟した方がいいですし、6回でかならず入手できる保証もありません。

OBやタイムスリップのガチャなら6連で自チームSランク確定ということがあるので、その時に6連で強力な選手をピンポイント入手するほうが効率はいいです。

エナジー1500個はバカにならないので、無課金の人は特に今回はあまりオススメできません。よく考えて、計画的に使っていきましょう。

もちろん1回目や2回目で当たることもあるので、外れてもOKという人は自身のエナジーと相談しながら回してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました