【プロスピA】福留選手など2017 Series2好打者が追加!当たりランキング(12/4)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

12月4日、2017 Series2に好打者が追加されました。

追加選手をランキング形式で紹介していきます。

【プロスピA】福留選手など2017 Series2好打者が追加!当たりランキング(12/4)

毎度のことですが、私の主観で選んでいる部分があります。
好きな選手や不足しているポジションの選手がでればうれしいと思うのであくまで参考にご覧ください。

≪1位≫大谷 翔平[日ハム]

ミートパワー走力
81(A)81(A)75(B)

今回の好打者の追加の中では圧倒的に打力が高いです。シリーズ2には右翼手が未追加ということもあって、欲しい人は多いんじゃないかと思います。

≪2位≫福留 孝介[阪神]

ミートパワー走力
78(B)74(B)62(C)

打力もなかなかですが、加えて全選手でもトップクラスの守備力も持っています。シリーズ1のミート(A)から今回(B)になってしまったのは残念です。

≪3位≫デスパイネ[ソフトバンク]

ミートパワー走力
67(C)83(A)64(C)

パワーが高くホームランを狙いやすいバッターですが、左翼手だとミート、パワーの高い選手が多くいるのでさらに上の選手と比較すると優先度は下がります。

≪4位≫森 友哉[西武]

ミートパワー走力
76(B)73(B)67(C)

捕手としては高い打撃力を持っているのが魅力的です。ただし守備力はかなり低いので妥協が必要です。

 

スポンサーリンク

≪5位≫平田 良介[中日]

ミートパワー走力
65(C)72(B)72(B)

ミート以外はオール(B)ということで守備力も高く右翼手として使いやすいです。ミートも(B)欲しかったですね。

≪6位≫新井 貴浩[広島]

ミートパワー走力
76(B)73(B)60(C)

シリーズ1と違い超パワーヒッターを取得できるのでホームランは狙いやすくなっているんじゃないかと思います。

≪7位≫ペーニャ[ロッテ]

ミートパワー走力
64(C)78(B)65(C)

パワータイプの一塁手でホームランを狙えます。一塁手は打力の高いライバル選手が多いですが、逆境を活かした代打として起用することもできます。

≪8位≫大松 尚逸[ヤクルト]

ミートパワー走力
55(D)68(C)54(D)

ステータス的には最下位です。ただ、「代打の切り札」「低コスト」という特徴を持った選手が少ないので、状況次第で戦力になるかと思います。

スポンサーリンク

≪9位≫中島 宏之[オリックス]

ミートパワー走力
77(B)69(C)58(D)

ミートは高いですがその他ステータスは低めで、一塁手としては少し物足りないです。

 

≪10位≫石川 雄洋[DeNA]

ミートパワー走力
64(C)62(C)74(B)

能力的には微妙です。二塁手は現状シリーズ2では追加されていないので他との比較で今後評価も変わってくるかと思います。

≪11位≫石川 慎吾[巨人]

ミートパワー走力
65(C)66(C)72(B)

左翼手も打力の高い選手が揃う激戦区なので、ほかの選手と比較すると物足りないです。

 

≪12位≫今江 年晶[楽天]

ミートパワー走力
66(C)62(C)65(C)

全体的に平凡なステータスで、これといった特徴もないです。一塁手としては物足りないでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回の追加は、好打者ということなんですが、走力、守備力の方が高い選手もいますし、そこまで打力に特化した選手ばかりではないという印象です。大当たりなると大谷選手くらいという感じで、限定ではなくシリーズ2の追加なのでしばらくは入手可能なのですぐにガチャをするほどでもないように思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました