【プロスピA】牧田選手など2017 Series2中継ぎが追加!当たりランキング(11/20)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

11月20日、2017 Series2に中継ぎ投手が追加されました。

追加選手をランキング形式で紹介していきます。

【プロスピA】牧田選手など2017 Series2中継ぎが追加!当たりランキング(11/7)

毎度のことですが、私の主観で選んでいる部分があります。
好きな選手や不足しているポジションの選手がでればうれしいと思うのであくまで参考にご覧ください。

≪1位≫牧田 和久[西武]

球威制球スタミナ
74(B)82(A)73(B)

今回の中継ぎ追加選手の目玉ですね。中継ぎですが先発、抑えもSなのでよほど戦力が充実している人以外は配置できるのがいいですね。変化球も豊富で能力的にも高いです。

≪2位≫森 唯斗[ソフトバンク]

球威制球スタミナ
76(B)77(B)60(C)

ストレートとスローカーブが(B)なので緩急のある配球ができます。球種豊富なので使いやすい選手です。

≪3位≫ジャクソン[広島]

球威制球スタミナ
78(B)75(B)60(C)

昨年のユーザーセレクションから制球が良くなりましたね。縦スライダーも良くなってるのがうれしいです。

≪4位≫桑原 謙太朗[阪神]

球威制球スタミナ
79(B)78(B)62(C)

今年の活躍で2017 Series1より大きく能力アップです。Anniversaryが球威80(A)だったのが1落ちることで(B)になってしまうのが残念です。

 

スポンサーリンク

≪5位≫又吉 克樹[中日]

球威制球スタミナ
76(B)67(C)77(B)

先発(S)でスタミナも高いので十分先発としても起用できます。

 

≪6位≫ハーマン[楽天]

球威制球スタミナ
77(B)73(B)62(C)

球種は3種類しかないですが、154kmのストレート(B)と変化の大きいナックルカーブ(B)があるので使いやすいです。

≪7位≫西村 健太朗[巨人]

球威制球スタミナ
74(B)72(B)60(C)

フォーク(B)を決め球に使えます。他の球種も比較的安定していますね。安全圏の発動なども考えるとセットアッパーや抑えではなく通常の中継ぎ要員がベストでしょうか。

≪8位≫宮西 尚生[日ハム]

球威制球スタミナ
76(B)70(B)58(D)

スタミナは低いですが中継ぎなので特に問題ないでしょう。2種類のスラーブを投げ分けることができます。

スポンサーリンク

≪9位≫パットン[DeNA]

球威制球スタミナ
77(B)71(A)64(C)

ストレート(B)と縦横のスライダー(C)が安定しています。

 

≪10位≫ヘルメン[オリックス]

球威制球スタミナ
73(B)64(C)64(C)

能力は高くなく、(B)以上の球種も1種類のみなのが残念ですが、シンカー方向のチェンジアップ(A)が魅力的です。

≪11位≫石山 泰稚[ヤクルト]

球威制球スタミナ
75(B)74(B)68(C)

(B)以上の球種がストレートのみで変化球は(E)、(F)しかないのが少し辛いです。

 

≪12位≫益田 直也[ロッテ]

球威制球スタミナ
76(B)67(C)63(C)

能力もそれほど高くない上、(B)以上の球種がシンカーのみという点で評価が低めになってしまいました。

スポンサーリンク

まとめ

今回の追加の当たりで言えばやはり牧田選手ですね。4位以降が少し能力的にも落ちてくるかなというところです。個人的にはヘルメン選手を使ってみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました