【プロスピA】マイコラス選手など2017 Series2先発投手が追加!評価まとめ(10/26)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

10月26日 2017 Series2に先発投手が追加されました。評価まとめです。
一番の当たりはバンデンハーク選手でしょうか。

(2017 Series2)10月26日追加 投手 評価ランキング

毎度のことですが、私の主観で選んでいる部分があります。
好きな選手や不足しているポジションの選手がでればうれしいと思うのであくまで参考にご覧ください。

≪1位≫バンデンハーク[ソフトバンク]

球威:80(A) 制球:74(B) スタミナ74(B)
球威A、154kmのストレートの球種球威もAです。スライダー、ナックルカーブも球種球威Bで安定感があります。
半面決め球に使いやすいチェンジアップやフォークは球威、変化量共にイマイチです。
超奪三振、ノビを持っているので、変化球を混ぜカウントを整え、ストレートで決めにいく感じになりそうです。

≪2位≫マイコラス[巨人]

球威:76(B) 制球:82(A) スタミナ76(B)
制球がいいです。スタミナ、球威も悪くなく、球種も豊富なので使いやすい選手です。
ただし、決め球には欠けるかな・・という印象です。

≪3位≫西 勇輝[オリックス]

球威:70(B) 制球:76(B) スタミナ81(A)
球威が70(B)と微妙ですが変化球が豊富でスタミナもあります。
超特殊能力が打たれ強さな点は微妙かなと思います。
ちなみに中継ぎCなので中継ぎとしても使えますが、一番高い基本能力がスタミナなのでそこも微妙かなと・・・

スポンサーリンク

≪4位≫美馬 学[楽天]

球威:73(B) 制球:78(B) スタミナ78(B)
中継ぎBなので中継ぎとしても使えます。変化球もすべて球種球威C以上で安定感がありますね。

≪5位≫ウィーランド[DeNA]

球威:78(B) 制球:73(B) スタミナ71(B)
ストレート、ナックルカーブの球種球威がBです。スタミナがもう少し欲しいかなというところです。

≪6位≫能見 篤史[阪神]

球威:71(B) 制球:72(B) スタミナ73(B)
超キレを持っていることもあり、球種球威Bのフォークが決め球として使えます。

≪7位≫野上 亮磨[西武]

球威:72(B) 制球:75(B) スタミナ65(C)
球種豊富でフォークの球種球威もBなので使いやすいですが、先発としてはスタミナが物足りないです。
中継ぎSであることもふまえての順位です。

≪8位≫加藤 貴之[日ハム]

球威:70(B) 制球:74(B) スタミナ71(B)
球種豊富で中継ぎAなので中継ぎも可能です。

≪9位≫岡田 明丈[広島]

球威:75(B) 制球:68(C) スタミナ74(B)
155kmのストレートと142kmの高速スライダーの球種球威がBです。高速スライダーの変化量は少なく、超特殊能力も重い球なので三振を取りづらいかもしれません。中継ぎも可能。

≪10位≫鈴木 翔太[中日]

球威:73(B) 制球:61(C) スタミナ71(B)
制球が低いのが難点です。球種球威Bのフォークが決め球に使えます。中継ぎも可能。

≪11位≫唐川 侑己[ロッテ]

球威:69(C) 制球:71(B) スタミナ74(B)
球種豊富で能力的に安定してますが球威がやや低め。超特殊能力がピンチで、発動が限定されるのも微妙な点です。

≪12位≫石川 雅規[ヤクルト]

球威:61(C) 制球:77(B) スタミナ65(C)
球種は豊富ですが、球威、スタミナが低く先発としては微妙です。

まとめ

特に後半の順位はかなり悩みましたが最終的には球威、スタミナ、決め球の有無を基準にしました。
当たりとしてはバンデンハーク選手、マイコラス選手になってくるでしょう。
文句なしの大当たりといえるような目玉選手はいないのが残念です。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました